防爆スマートグラス

RealWear社の防爆スマートグラスHMT-1Z1でラズビジョンを利用できます。ガスプラントや石油化学工場、可燃性の塗料や溶剤を使用/製造/貯蔵する現場でウェアラブル通信システムを使用することができます。

なお、非防爆スマートグラスHMT-1でもラズビジョンを使用できます。

ラズビジョンで
RealWearを使うメリット

RealWear向けのビデオコミュニケーションシステムは多数ありますが、ラズビジョンを選んでいただきたい理由が3つあります。

ランニングコストゼロ

当社からRealWearをご購入いただいたら、ラズビジョン ベーシックプランを月額費用ゼロで使用できます。有償オプションは必要な月だけご利用いただけます。

メリット
1

必要最低限の音声操作

RealWearは音声で操作するよう設計されていますが、音声操作は煩わしさや誤認識からストレスが溜まるとよく言われています。そこで、ラズビジョンでは必要最小限の音声操作で済むようにRealWear向けに設計しました。

電源を投入するだけで音声操作なしで、アプリが起動し、ログインし、通信が確立し、ビデオ通話が始まります。簡単な使い方だけであれば音声操作は不要です。極限までシンプルさにこだわりました。

音声操作でできることは「自カメラ/通話相手の画像表示切替え、自カメラのオン/オフ、ログイン/ログアウト」のみです。録画や写真撮影、図面の表示といった操作は通信相手であるPCで行ってください。

メリット
2

防爆スマホも提供可能、当社で全て設定

RealWearは5G/LTEに対応していません。LTEで使用するには別途防爆スマホが必要です。設定済みのスマートグラスとスマホを提供するので、届いてすぐに使えます。

メリット
3

RealWearスマートグラス仕様

HMT-1Z1
HMT-1Z1
HMT-1
HMT-1
共通仕様HMT-1Z1, HMT-1
OSAndroid10
CPUQualcomm Snapdragon 625
ディスプレイ854x480ピクセル、右眼/左眼切替可能
カメラ静止画 1600万画素、動画 200万画素/30fps
マイク、スピーカあり 【主な操作手段は音声認識】
通信Bluetooth, Wi-Fi 【5GやLTEは無し】
動作温度範囲-20℃ から 50℃
落下衝撃強度2mまでの高さからコンクリート面に複数の角度から落下
防塵・防滴IP66
非共通仕様HMT-1Z1HMT-1
防爆性能本質安全防爆構造、Zone1 防爆認証 なし
重量430g380g

HMT-1の後継機であるNavigator 500も販売中です。


※ 危険分類の用語説明

ガス蒸気危険場所

Zone0(特別危険箇所)可燃性ガスが連続して発生する場所/可燃ガスの液面上部など
Zone1(第1類危険箇所)可燃性ガスがしばしば発生する場所/ガスや蒸気排出場所や注入開口部付近
Zone2(第2類危険箇所)容器の劣化や誤操作で漏洩する場所、Zone1の隣接場所

粉塵危険場所

Zone20空気中の粉塵が通常状態で連続して頻繁に、あるいは長期にわたり存在する状態
Zone21空気中の粉塵が通常状態で断続的に存在する状態
Zone22空気中の粉塵が通常状態で時折あるいは短期間に存在する状態

ガス検知用カメラ

FLIR GF320

製油所や、天然ガス処理施設、バイオガス発電所、ガス貯蔵庫におけるガス漏れ検査に有用なガス検知カメラも取り扱っています。